Skip to content

【EVENT告知】1月13日(木) リスキリングJAPANカンファレンス2022 開催決定

現在シェアエックス株式会社では、昨今のトレンドワードでもあるこの「リスキリング」を軸にした新しいサービスの開発に取り組んでいます。
そんな中、来たる2022年の幕開けに、そのキックオフイベントとして「リスキリングJAPANカンファレンス2022」を1月13日(木) @ BASE Q HALL にて開催することが決定しました。

ogp-2 

イベントサイトはこちら → https://www.re-skilling.jp/conference2022


    開催に至った経緯 代表 中川からのメッセージ

 face_nakagawa-1  title_messe

COVID-19は、人に、企業に、そして社会に大きな変化をもたらしました。私たちは、この約1年半の間で経験してきたように、何事も予測が不可能で変化することが前提となるVUCA(ブーカ)の時代に突入しています。また、このタイミングに日本でもDX(デジタル・トランスフォーメーション)に対応すべく、国も企業もこぞって重い腰を上げつつあるのが昨今の現状です。そのような背景の中、DX推進のための人材育成は、各企業まだまだその次代変化に追いついていない状況とも言えます。今こそ、このタイミングを好機と捉え、DXスキルの習得( = リスキリング ) において、真剣に取り組まないといけません。

本カンファレンスでは、リスキリングにおける基本事項から海外の動向、先進事例、そして日本企業にける推進方法や、出てくるであろう課題に対しても先回りして議論いたします。日本においても、国家として今後大きな課題にもなりうるであろう、このDX生産労働人工の確保を実現しつつ、企業の成長、個人として幸せに働いていくという「三方よし」を、果たして本当に実現できるのか…?著名なゲストをお呼びして、この2022年の幕開けに、第1回目となるカンファレンスを開催し、世の中に何かしらのメッセージを配信していければと考えています。

様々な業界でご活躍されている方をゲストでお迎えし、この日本国における「2022年 リスキリング元年」の実現に向けて、シェアエックス株式会社筆頭に本イベントを開催いたします。 皆様、ふるってご参加ください!




    開催概要

【日時】2022年1月13日 (木) 13:00 〜 17:30

【場所】東京ミッドタウン日比谷BaseQHALL(当日はオンライン配信も実施します)

【形式】
現地参加:定員60名 主に経営層・人事部門長・CXOの方限定(多数の場合は抽選)
    ※ オンラインでのご参加は、先着1000名様までとさせていただきます。

【費用】
現地参加:15,000円(懇親会付帯) 
    オンライン参加:無料

【協賛】
UMUテクノロジージャパン株式会社 ほか




   TIME TABLE

【13:00 - 13:15】開場・受付

【13:20 - 14:20】オープニング・セッション   〜 リスキリングが国や企業、個人にもたらす幸福と成長とは? 〜

【14:25 - 15:15】
リスキリング セッション1 〜 欧米で起きているリスキリングを、政治とテクノロジー起点で考察する 〜

【15:25 - 16:15】
リスキリング セッション2 〜 2022年 DX推進には必須?日本の大企業が取り組むべきリスキリングの陰と陽 〜

【16:25 - 17:15】
リスキリング セッション3 〜 リスキリングが日本の雇用に与えるソーシャルインパクトとは? 〜

【17:15 - 17:30】
クロージング



    各セッション登壇者

toudansya_1
toudansya_2

詳細はこちらの イベントサイト にてご確認ください → https://www.re-skilling.jp/conference2022


    イベント申し込み方法

https://www.re-skilling.jp/conference2022?hsLang=ja#entry
こちらのエントリーフォームに必要事項を明記し、送信してください。


その他のお問い合わせに関しては、下記URLのフォームより、質問事項を入力の上、送信してください。
https://www.re-skilling.jp/conference2022/contact